イベント&キャンペーン
ショップニュース
ショップガイド
フロアガイド
交通アクセス
フェイスブック

TRAINS INTERVIEW
- はばたけBEE TRAINS!突撃インタビュー-

- クレアンテ編 -
photo1
photo2
Miodrag Rajković(ミオドラグ・ライコビッチ)さん
ポジション PG(現役時)
生年月日 1971年3月8日
前所属チーム 西宮ストークス
出身地(国籍) セルビア
ニックネーム Kica (キチャ)

Q:この夏の暑さは平気ですか?母国に比べだいぶ暑いのでは?

セルビアもこの時期暑いです。平均33,34度、晴れていれば40度近い日もあります。
ただしドライなので過ごしやすいです。日本は湿気が多いので堪えます。

Q:こちらクレアンテは肉料理中心のお店ですが、日本料理で好き嫌いはありますか?

セルビアの食事は肉中心ですので、やはり肉が好きです。日本に来て3年になりますが、天麩羅と焼肉が好きです。以前、富山のチームに所属しており、魚はよく食べていました。焼き魚、お寿司が好きです。

Q:ご家族はご一緒ですか?

現在、八王子ではホテル住まいです。物件探し中です。
奥様が10月頃子供と一緒に来日予定。小学生前の娘さんはまだバスケットに興味はなく、チェスと数学に興味を持っています。

Q:コーチはオフェンス、ディフェンスどちらを今後強化していきますか?

セルビアを含むヨーロッパの主流はディフェンス重視。これに加えいいオフェンスができることがベスト。
試合ごとにバランスをいかにとるかが大事です。

Q:ディフェンスのどの部分を強化していきますか?

まずは失点数を下げることが先決です。そのなかで悪い部分を見つけだし、改善していくことがコーチの仕事です。
いいディフェンスができるよう、時間をかけて直していきます。
新規加入選手がチームを活性化していくと思います。

Q:前チーム、西宮ストークスとの違いは?

B2、B3というカテゴリーは気にしていません。環境さえよければ、すぐにB2に戻れます。
昨シーズンは相手チームとして見ていましたが、ビートレインズは1つのチームとして戦うことができなかったように思います。
コーチ、スタッフ、トレーナーが、選手の状況を把握し、コントロールし、ケガ人がでないようにしていきます。
B2、B3を行き来するのではなく、チーム力をつけて常に上を目指して戦っていきます。
西宮にいた時は、行政、スポンサー、サポーターと少し距離があったように感じられます。
八王子では誰もが知っているチームになれるように盛り上げていきます。

Q:バスケットで一番大事なことは?

強い個性があれば上達していくことができます。人生もそうですが、個性を伸ばすことが重要だと考えます。

Q:最後にチームに合流しての印象、意気込みは?

まだチームに合流して間もないですが、タフなシーズンになると思います。
まずは、勝者のメンタルを取り戻し、シーズンを笑顔で終えられるようにしたいです。

gazou3
熱く語るライコビッチヘッドコーチ
gazou4
本日の肉盛り3種
(ローストビーフ、牛フィレステーキ、タンドリーチキン ¥1,680(税抜き)
gazou5
肉料理がでてきてご満悦
gazou6
ナイフとフォークでいただきます
gazou7
ごちそうさまも板に付いています
photo8
今日はスマイルで終了
【協力店舗】クレアンテ
7-258x190
[ジャンル] グルメ&カフェ
[営業時間] 11:00~22:30(LO.21:45)
[フロア] 3F
[定休日] 休業日:無休
[ホームページ] http://www.clea.co.jp